初めての注文

お店やイベントで使える看板やポスターを作りたいけれど、自力で作れるだけの機材はないし、かといって大判印刷を頼む手順も良くわからない…と、ずっと看板もポスターも後回しにしていないでしょうか。
自力で機材を揃えて看板やポスターを仕上げるのは大変すぎますが、大判印刷を印刷会社に頼む、というのは決して難しいことではありません。

難しくないとはいっても、データの種類や形、印刷の仕方など、考えるべきところが沢山ありすぎて頼むだけでも大変そうに思えるものですが、自分が作りたい看板やポスターに必要な情報さえ押さえておけば簡単に注文することが可能です。
なので、ここでは大判印刷を行うにあたって知っておきたいことについて、紹介して行きたいと思います。
これから看板やポスターを大判印刷で作りたい、そんな人には特に、目を通しておいてほしいところです。
また、こういった事前知識は看板やポスター以外の印刷物の制作にも役に立ちます。知っておくと色んな場面で役に立つので、損はありません。
というわけで、まずは大判印刷を注文するにあたって絶対と言っても良いほど欠かすことのできない、データの種類や形式などについて、お話しして行きたいと思います。

イチ押しリンク